貴社の製品マーケティング戦略は現状で十分でしょうか?
せっかく素晴らしい製品や技術を持っていても、ユーザーの方々がその素晴らしさをご存知でしょうか?
 もし、そのようなご心配をお持ちなら、弊社の出版物を貴社のマーケティング・ツールとしてご活用下さい。この業界のユーザーの方々へダイレクトに貴社のメッセージを伝えることができるでしょう。
大きくマーケットが変動する時代だからこそ、新しいアプローチ、新しいマーケティング・ツールが必要です。
私たちは、きっとあなたのマーケティング活動をお手伝いできると思います。


− 誌名をクリックすると出稿料金などの詳細を表示します。 −
誌  名 OPTCOM 電線新聞
創 刊 日 昭和62年 4月15日 昭和31年4月
版型 ・頁 A4判(約84〜205頁) 大判(B3)
印刷形式 オフセット印刷・左平綴じ
発 行 日 毎月15日
(10〜20日の間に印刷)
毎週月曜日発行
毎月1回特集号(6〜20頁)
発行部数 月16,000部
(月により最大30,000部)
25,000部(特集号は増刷)
購 読 料 ■1部:1,370円(税込)
(別途送料200円)
■年間購読料:16,440円
(税・送料込み)
■半年間 27,900円
■1年間  55,800円
(税・送料込み)
広告
締切日
申込締切 前月10日
版下締切 前月20日
(月により多少変更有り)
※お問い合わせください
出稿料金 詳しくはこちらへ 詳しくはこちらへ

誌  名 化学装置 (Palnt and Process)
創 刊 日 昭和34年 4月
版型 ・頁 A4判(本文80〜112頁)
印刷形式 オフセット印刷・左平綴じ
発 行 日 毎月25日 (該当日が祝祭日の場合は翌日発行)
発行部数 月18,000〜20,000部
購 読 料 1部:1,590円 (税込)(別途送料200円)
年間購読料:19,080円 (税・送料込み)
広告
締切日
申込締切 前々月28日
(月により多少変更有り)
出稿料金 詳しくはこちらへ
※上記金額はすべて税込みの表示となっております。


見本誌、広告媒体資料、年間編集計画、月別編集企画等の資料を別に作成しております。弊社担当までご請求下さい。
広告掲載以外にも、パブリシティ記事や特別企画等もご提供できます。貴社に合ったマーケティング・プランをご提案致します。

「雑誌広告は初めて」というお客様のために、手軽でお得な『お試しパック』なども用意しております。詳しくは弊社担当までお問い合わせ下さい。「化学装置」は別途資料を用意しております。担当者までお問い合せ下さい。


広告料金・その他のお願い(電線新聞を除く)
回数割引は一括で申し込みされ、1年以内に掲載される場合の料金です(広告料金のお支払いは、一括前払いでも月毎のお支払いでも結構です)。
契約済みの広告、翌年にまたがる広告契約につきましては、契約内容の通りに行わせて頂きます。
4色カラー広告の料金は、カラー写真(ポジ写真)4点までの料金です。5点以上の場合は、別途、実費を承ります。(DTPデータの場合は制約なし)
広告料金、版下デザイン、制作費等にかかる消費税は、別途ご請求させて頂きます。
ご請求は広告掲載号発行時に掲載紙と共にお送り致します。お支払いは、請求書到着後、2ヵ月以内にお願いします。
掲載紙は原則として10部(「化学装置」は原則3部とします)一括でお送りします。関係部署、お取引先などに配布してご活用下さい。
表紙等の特殊スペースは、継続広告掲載スポンサーを優先とし、その他は広告お申し込み順とさせて頂きます。広告料金表に指定してあるスペース以外(中面広告)については、スペース指定を原則として承りません。(「化学装置」特殊ページの広告については、継続広告掲載スポンサーを優先とします。)
掲載された広告の内容等に関する一切の責任は、広告主が負うことになります。また、発行人はお申し込み頂いた広告内容に付き、掲載が不適当と判断した場合は、一部の内容変更もしくは掲載をお断りする場合があります。
 
※電線新聞に関しましては、弊社担当者へお問い合わせください。
  ※「化学装置」に関しましては、見本誌、広告媒体資料、年間特集企画、月間予定目次を別途用意しております。弊社「化学装置」担当者へお問い合せ下さい。

広告版下についてのお願い(電線新聞を除く)
原稿は完全版下、完全版下と同様な入稿データでお願いします。
ポジフイルムの場合は、4色広告175線、1色広告150線でお願いします。また、プリントアウト(刷りだし、青焼き等)を付けて下さい。
入稿データを入稿される場合は、Quark XPress、PageMaker、Illustrator、Photoshopで作成して頂き、メディア等にてお願いします(データのファイル名も添付下さい)。
完全版下でない場合は、担当者が広告版下の製作をお手伝いします。この場合、別途版下デザイン、制作費等は実費にて承ります。
2色印刷の場合は、原則弊社側の指定色に限定されます。
特殊なご要望、体裁をお望みの場合は、事前にご相談下さい。
広告ページ下にノンブル(ページ数)と資料請求番号が入ります。但し、ブリード版でノンブル等が入るスペースがない場合には、隠しノンブル(ページ数掲載せず)となります。
 
※電線新聞に関しましては、弊社担当者へお問い合わせください。