バックナンバー
2017年1月23日・30日

トップインタビュー 昭和電線HD 中島文明社長


電線新聞定期購読

ご購入はこちら

原点回帰、社会インフラ需要を捕捉

昭和電線ホールディングス(昭和電線HD)の中島文明社長は、共同取材で、17年度に向け「中計の目標数字をしっかりと達成したい。原点回帰し、社会インフラの需要をきちんと捕捉することが求められる。中継の構造改革を実行に移し、確固たる強い基盤を造り上げ、並行して成長分野への取り組みを加速する」とした上で「建販需要は17年度後半以降に動く見込みだが、人手不足で急増は余り期待できず、平準化される見通し。五輪開催や無電柱化による需要喚起に期待したい。ただ、建販事業は当社のベースロード。モノづくりをしっかりとしニーズへ着実に対応する」と述べた。また、国内電力ケーブル事業では「更新需要などが緩やかに出るとみられるため、得意なコンパクトで施工性の高い電力機器部品を中心に積極的に受注を捕捉していく」と語った。


矢崎エナジーシステム 50数億円投じ沼津の新工場、本格着工

1万m2減築 製造能力4割増
第1期工事耐震補強も 完成は19年7月

矢崎エナジーシステム・沼津製作所(静岡県沼津市大岡)内で、新工場の建設工事が着々と進み出した。第1ステップで50数億円強を投じ19年7月を目処に①旧ブランチ工場を建て替えて、予想される東海地震にも耐えられる新工場を建設する。同時に②旧アルミ工場の耐震補強を実施し、そこに導体製造工程を移設。耐震補強したアルミ工場北側には新しく工場建屋を増築し主力製品の一貫生産工場にする。引き続き第2、3ステップと段階的に耐震構造の工場に建替え、最新鋭設備の最適な配備や適切なレイアウト等で生産効率を高めて減築とスペース拡張を両立させる。さらに独自のIoT(モノのインターネット化)を駆使し生産性の向上を図り、最終的には製作所全体で生産能力を4割ほどアップさせる。


話題の顔 住友電工 代表取締役専務 川井 文義氏

モノ造りの進化を遂行

住友電工の川井文義・代表取締役専務が4月1日付で、住友電装の新社長に就任することが決まった。住友電工グループは、住友電装をはじめ自動車用電線及びワイヤーハーネスのモノ造りを軸に自動車関連事業で躍進し、この間売上高を2倍にして3兆円ほどの企業に伸し上がった。川井専務は、各種電線製造設備の設計・技術に長けていることはもちろん、電線工場を丸ごと建設し会社も立ち上げてしまうモノ造り・人づくり・会社づくりの匠。全社のモノ造り強化担当役員として陣頭指揮を執り檄を飛ばす。住友電工・住友電装グループの今後の、モノ造りの狙いを伺った。


日立金属 電線材料 子会社を再編

日立マグネットワイヤは消滅

日立金属は18日、日立マグネットワイヤの鋳造部門を吸収分割によって同社へ承継するとともに、鋳造以外の部門を茨城テクノスに吸収合併すると発表した。これらの再編は今年4月1日に実施され、それをもって日立マグネットワイヤは消滅する予定。
日立マグネットワイヤは、電線の導体材料となる銅線を鋳造・製線し、同社グループ内に供給してきた同社の完全子会社で、巻線など電線製品の製造も行ってきた。
これで日立マグネットワイヤの事業のうち、電線導体用材料の開発・製造の根幹となる鋳造部門を同社と一体化。電線材料における開発力の強化と新製品開発の加速を図る。また、鋳造部門以外の事業は、同じく完全子会社として電線製造を行う茨城テクノスに集約。子会社再編による事業効率の向上を目的とした。


日立金属 電線19%減収も29%増益

鉄道車両用、中国で好調

日立金属の17年3月期第3四半期連結決算(IFRS)は、売上高6千665億3千600万円(前年同期比13.8%減)、営業利益471億7千900万円(同12.9%減)、純利益361億2千300万円(同35.5%減)となった。原材料価格の下落や円高、需要減少などの影響を受けたことに加え、日立ツール(現・三菱日立スール)の株式51%を三菱マテリアルに譲渡したことによる事業再編等利益の計上などが影響した。
セグメント別では、電線材料は、事業ポートフォリオ印新のため、情報システム事業(日立電線ネットワークス)を16年12月1日付で譲渡したことにより、売上高1千758億9千600万円(同19.8%減)、営業利益は、譲渡にともなう事業再編等利益を計上したこともあり、145億6千500万円(同29.1%増)となった。巻線や建設向けは減少したものの、注力分野である鉄道車両用電線が中国向けを中心に大きく伸長した。自動車部品は、自動車用電装部品、ブレーキホースとも堅調。医療用プローブケーブルは、海外向け需要が減少し、前年同期を下回った。




最新号案内 | 次号案内 | バックナンバー | 定期購読とご購入

Copyright(C) ktc-densen.com All rights reserved.