バックナンバー
2015年9月21日・28日

電力ケーブル分野の再編、第二幕上がる


電線新聞定期購読

ご購入はこちら

ターゲットは海外市場 高圧CVケーブル等が不足

電力ケーブル分野の再編第二幕が上がった。具体的には①住友電工がジェイ・パワー・システムズ(JPS)を完全子会社にした「住友電工&JPSグループ」、②古河電工がビスキャスの海外における地中送電線・海底送電線事業を統合(営業等で、製造はビスキャスに委託)した「古河電工&ビスキャスグループ」、③フジクラがビスキャスの海外における架空電線事業を統合(同)した「フジクラ&ビスキャスグループ」、④昭和電線CSがエクシムを吸収合併した「昭和電線&エクシムグループ」の4社グループとビスキャス1社体制になった。この際、ビスキャスは電力会社向けなど国内事業を継続し、海外向けは古河電工とフジクラからの委託製造を実施。また、エクシムは消滅会社になる。今回の再編は、第一幕の01~02年度に起きた国内電力市場縮小にともなう統合と異なる。むしろグローバルで総じて成長する海外市場などをターゲットとした発展・戦略的な再編の意味合いが強い。


インタビュー新社長に聞く SDS 山室 真社長

建販軸に粗利高い 雑線、非電線へ注力 良質なグループ外製品も展開

SDSの山室真・新社長は、本紙取材に応じ「15年度事業計画は前年度比で微増収、営業利益と経常利益は前年度以上を目標に設定した。この達成へ向けさらに収益改善を図りたい」とした上で、「基軸の建販3品種や通信ケーブルをベースにし、粗利率が高い雑線や非電線へ特に傾注していく。非電線と電線の売上高割合を、出来るだけ早朝に50% 対50% にしたい。また、非電線も含め特長ある商品を昭和電線グループ以外からも取り入れユーザーのために、より良い商品を提供していく。さらに高付加価値商品同士のセット販売で顧客メリットがより増すようにし、タイムリーに提案していくことで、受注件数を増やしたい」と述べた。


建販電線、本格需要は晩秋か?ズレも

繁忙の山、一段と高し 豊洲市場の遅れがネック

当初の見込みより、やや鈍化している工事用汎用電線など建販分野の秋需要は、中秋~晩秋頃に本格的に動き出すとみられている。業界筋では、その要因として東京の超大型件名、豊洲市場建設の遅れが指摘されている。しかし、豊洲市場の完工は来年11月に決まっている。それから逆算すると早晩、建設電線は動く模様。工事作業者不足の状態で、この遅れた分なども含めた電線需要が一気に集中すると、エコ電線も含めた品薄や工期遅れ・ズレが多発することが懸念される。同時に需要が遅れた皺寄せが重なり、ピークの山が一層高くなる可能性も想定される。


古河電工 ミャンマーに新会社 情通インフラ事業で

古河電工は11日、ミャンマーで情通インフラ事業の現地法人「古河システムズ&ソリューション」(仮称)を10月に設立すると発表。営業開始は今年10月の予定だ。
資本金は約100万米ドルで、株主は古河電工49%、タイ古河ユニコムエンジニアリング51%で実質的には古河電工の子会社。所在地はミャンマーのヤンゴン市、社員数は発足時8人で20年には20人まで増員する計画。事業内容はファイバ・ツー・ザ・ホーム(FTTH)を含む情報通信網の設計、通信工事、コンサルタント業務など。売上高目標は20年に約1億ドル。既に同社は、日本・ミャンマー初の官民連携事業であるティワラ経済特別区で先行開発エリア「ゾーンA」の通信ネットワーク構築の一部を受注するなど、着実に同国にて受注実績をあげている。ミャンマーは10年の民政移管で、国際的な経済制裁措置が緩和されたため海外から投資機運が高まり、経済成長が期待されている。


住友電工 タイ・ジ社と協業 同国 ITS市場に本腰

住友電工は14日、タイの「Genius Traffic System Company Limited社(ジーニアス社)」と、同国のITS(高度道路交通システム)分野での協業で合意し、同需要の補捉に本格的に乗り出した。ジーニアス社は交通信号灯器・信号制御機や、道路情報板などの交通管制システム用機器を製造・販売しているタイのトップメーカーで、長年にわたりバンコクやタイ地方都市への納入実績を持つ。
住友電工は同社と協業という形で手を組み、車両感知器から収集した交通データを一元的に管理・解析して信号制御(交通信号の赤・青の最適なタイミングを自動計算)を実行する交通管制センターを含む交通管制システムの受注を図る方針。信号機と交通管制センターなどを結ぶ各種回線や通信網なども住友電工製の光網等を活用しながら、最適な交通インフラ整備に向けた訴求を行う意向だ。




最新号案内 | 次号案内 | バックナンバー | 定期購読とご購入

Copyright(C) ktc-densen.com All rights reserved.