バックナンバー

2014年12月号
注力特集

InterBEE 2014 Preview 〜4KやIP伝送を支える製品〜

OPTCOM2014年12月号
ご購入はこちら

音と映像と通信のプロフェッショナル展であるInterBEE2014が、11月19日〜21日に幕張メッセで開催される。
注目は4Kの動向。今年は試験放送としてChannel4Kが始まるなど、4K伝送機器が実際に使われるシーンが増えた。会場では関係ブースから、海外の試験状況も含めて最新の情報を聞くことができる。
もう一つのキーワードは映像信号のIP伝送。以前から放送局におけるIP伝送システムの導入は進んでいたが、今年はその動きが顕著だった。市場動向を把握するためにも、エンコーダ、デコーダを扱う出展社の話を聞いておくのが良いだろう。
本特集では、上記のトレンドを中心に、映像伝送に役立つ製品、ソリューションを扱う出展社をピックアップした。


特別寄稿 光コリメータレンズ組立市場展望

By Stephen Montgomery,ElectroniCast Consultants

ここでは、商用(非軍事)光通信パッシブおよびアクティブ/ハイブリッドコンポーネントとデバイスにおけるコリメータレンズアセンブリの世界市場予測を展望している。

他、4K試験放送(CATV局現場からのレポート) についてレポートした。








最新号案内 | 次号案内 | バックナンバー | 定期購読とご購入

Copyright(C) ktc-densen.com All rights reserved.